フルカラーステッカー | 溶剤系インクタイプ

溶剤系のインクタイプとはどのうなものかご説明させていただきます。フルカラーステッカーの中では一番耐候性が良いので永く使っていただいています。屋外用途のステッカーではこの溶剤系インクジェットが一般的な仕様になってきました。屋外での使用に耐えうる能力のあるインクやベース素材等が他には見当たらないためにこの溶剤系が標準化してきました。(弊社では屋外用としてトナーインクタイプを開発していますので、価格が安く屋外用途で使いたい方はトナーインクのフルカラーステッカーをご覧ください。)車やバイクなどに貼っていただいたり、販売用の商品としてお使いいただいている他ノベルティとしても最適かと思います。

フルカラーステッカー溶剤系インクタイプは図のような印刷方式になります。屋外耐候性は仕様形態にもよりますが約3年程度になります。クルマのマーキングや看板、電車やバスなどのラッピングにも使われていますので耐候性はバツグンです。またベースが塩ビで出来ていますのでヘルメットのような三次曲面にも貼りやすく、貼った時にシワができにくくなっています。またバイクのタンクなどのような曲面にも貼りやすくおすすめです。

仕様は図のようになります。塩ビのベースシートに溶剤系のインクジェットプリンタで出力してその上からUVラミネートを施します。こうすることで耐候性と擦過性を強めています。またベースシートもラミネートも塩化ビニールですので曲面に対して追従しやすくなっています。

溶剤系インクタイプのステッカーは高耐候性で扱いやすいものですが、図のように苦手な部分もあります。DICカラーやPANTONEなどのカラーチップ、印刷見本に色を合わせるということも行っておりません。また、金色や銀色、蛍光色といったカラーにも対応しておりません。お客様のモニターで見た色と実際に印刷される色は厳密には合っていませんのでご了承下さい。ご指定の色がある場合はシルク印刷をおすすめいたします。(ただしシルク印刷は写真やグラデーションなどの連続階調は表現できません。)

溶剤系インクタイプのフルカラーステッカーの料金

※「空欄」の枚数には対応しておりません。例) 50ミリ×50ミリは50枚からになります。
※例) 40ミリ×40ミリの場合は50ミリ×50ミリの料金適用になります。
※下記にない大きさ、枚数の場合はお見積もりさせていただきます。
※価格の記入がある枚数が最低制作枚数になります。

料金表

溶剤系インクタイプ料金表*税別
50×50ミリ
50×100ミリ
100×100ミリ
100×200ミリ
20枚
¥
¥
¥
¥
30枚
¥
¥
¥
¥
40枚
¥
¥
¥17,325
¥21,000
50枚
¥
¥14,175
¥19,425
¥30,450
100枚
¥14,175
¥18,375
¥28,350
¥50,400