シール印刷の作成見本

弊社で印刷したシール印刷の作品の一例です

アパレルメーカーのシール印刷アメリカンタイプのバイクのタンク部分に貼っているステッカーです。メーカーのロゴマークにマッチするデザインに仕上がっています。透明ベースに印刷していますのでバイクに貼った時にステッカーのデザインだけが浮き上がって見えますのでお洒落な感じに仕上がっています。透明ベースの場合には白打ちをおすすめしています。高級なバイクステッカーにはこのシルク印刷ステッカーがベストです。

 

リフォーム会社のシール印刷

これはリフォーム会社の社名シールです。封筒や自社の印刷物などに貼っておけば顧客はいつでも会社へアクセス可能です。ノベルティに直接印刷してもいいのですがシールを作っておけば既製品にシールを貼るだけで簡単にノベルティが製造できますのでおすすめです。シール印刷は1,000枚からになりますので、これより少ない枚数で印刷したい場合はオンデマンドシール印刷になります。

 

商品ラベルのシール印刷

これは製造した商品などに貼る商品ロゴラベルとして印刷しました。ユポという特殊な紙にPPラミネート加工して光沢が出るようにしました。複雑な形でなければ自由形に型抜きもできます。抜型の製作の際にコストがかかりますので、増刷を考えられてからご注文を検討された方がよろしいかと思います。色数は3色(写真、グラデーションなし)までの対応となりますのでご了承ください。

 

社名のロゴシール印刷

こちらは社名のロゴシールとして印刷しました。銀のツヤ消しに金の箔を押して高級感を出しました。金の箔押しも料金はそんなに高くはないので高級感が欲しいというお客様は試してみてはいかがでしょう。金箔の他にはエンボス加工という方法もありますのでご相談ください。エンボス加工とは裏から型を押し出してシールのデザイン部分が盛り上がったように見せる手法です。

 

作品に名前を書いて貼るシール

これは自社の建築物などの作品に説明書きをするための商品説明シールとして印刷しました。上質紙というコピー用紙と同じ紙の質感ですので鉛筆やボールペンでも書きやすいです。社名の他にオリジナルのロゴマークがあると作品に対し一層の信頼感が生まれるかと思います。こちらは枚数は数千枚単位ですが、100枚程度あればいいという方にはオンデマンドシールでご案内しています。

 

お稽古、教室のシール印刷

これは尺八という管楽器の教室を開いている方のシール印刷です。黒べたの文字は白抜きという重厚感が出る色使いです。教室に来られた方へ封筒と一緒に貼ってお渡しするということでしたので、納品形態は5つのシールが連なった状態の短冊型になっていますが、一つ一つをバラにすることもできまますのでどちらかお選びください。バラのカットは配布用に適しています。

 

バーコードのシール印刷

これはバーコードシールとして印刷しました。バーコードは国の規格のJANコードの他に大型量販店やメーカーなどそのお店ごとにコードを作っているかと思います。そのような大量印刷の場合はシール印刷になります。バーコードができたおかげで商品管理や在庫管理がラクになりました。最近は多品種少量ですのでオンデマンドシールにてバーコード印刷をすることが多くなりました。

 

施工完了時に貼るシール

これは製品に施工した時に施工日を記入して管理するために使うシールです。艶消しの銀ベースに3色で印刷してPP(表面保護)加工しています。こういった施工日や加工日などと記入するようなタイプのシールの場合は銀のツヤ消しベースでのご指定が多いようです。こちらはマジックで日付を書くということでしたが、ボールペン等で書き込めるようにしたいならPP加工をしない方が良いかもしれません。

バンドシール印刷

これはバンドステッカーとしてシール印刷で作成しました。ステッカーは弊社では屋外用と定義していますがバンド関係ではシール印刷で作ることが多いので特別にそう呼んでいます。使用はユポという特殊な紙に赤1色で印刷してPP(表面保護フィルム)加工しています。バンドを組まれていてステッカーを作りたい時はこのユポ+PPの仕様で作成されることをお勧めいたします。

商品に貼るラベル印刷

これは商品ロゴシールで印刷しました。洗濯洗剤などの場合は水がかかることも想定しますので耐水性のあるユポ紙をご利用いただいた方がよろしいかと思います。さらに表面を水や汚れから保護するためラミネート加工(PP加工)も忘れずにしておいた方がよろしいです。化粧品やシャンプーなどのシールはほとんどこの仕様になっています。他は容器に直接印刷してるものもあります。

バンドで作成するシール

こちらも音楽のバンドステッカーとしてシールを印刷しました。音楽関係のご注文はユポに印刷してPP加工というパターンが多いです。ユポは通常の紙より厚みがあって格安で大量に刷れるためバンドのライブ活動を観に来てくれる人に配ることができるためおすすめの印刷方式です。さらに印刷枚数が少ない場合はオンデマンドシール印刷になりますので、ご希望をお知らせください。

 

金色に輝くシール

これは金の艶ありベースに黒1色で印刷してPPという表面保護ラミネートをしたシールです。金のピカピカのツヤ感と黒の高級感が楽しめる仕様です。金や銀というのはやはり高級感がでます。ツヤ有の場合は印刷の工程でで微細な傷等が出る場合がありますのでご了承いただければと思います。またフィルムベースの場合はラミネート加工が必須となりますのでご了承ください。

複雑な型抜きのシール

通常は四角形や円形が多いですがこのように自由形に型抜きもできます。今回はそんな形状でシール印刷しました。過度な鋭角や複雑な形状は型抜きができない場合がございますので角を丸くしたり、角を減らすなどしてご注文いただければと思います。また、最初に型抜き代がかかりますので増刷の枚数も初めに見込んでおけばトータルコストは下がりますのでご検討ください。

オフセットのシール印刷

これは多色で1種類が数千枚という枚数のためオフセット印刷にてシール作成いたしました。写真やグラデーションなどがある場合や色が4色以上の場合はオフセット印刷または弊社のオンデマンドシール印刷になります。お見積り時にご希望をお聞かせいただければどちらが最適化かをご提案させていただきます。1種類の枚数が少ない場合はオンデマンドシール印刷が格安です。

化粧品に貼るラベル

これは自社製品に貼る洗濯時の注意表示シールです。衣類や身に着けるもの貼りますが消費者は注意表示を見て捨ててしまいますので剥がしやすいように弱粘着の糊を使っています。Tシャツや衣服に貼ってあるシールはこのように剥がしやすくするために弱粘着糊を使うことが多いです。シールの粘着剤は強粘着、弱粘着、冷食用、冷凍用など様々な用途に対応していますのでご相談ください。

 

アンティーク雑貨店のシール

アンティークな布を使って花や草木をデザインした服や小物を販売するブランドシールです。上質紙といのはこのコンセプトにぴったりな印刷用紙かと思います。通常はPP加工しますが、しないことによってザラザラした感触が楽しめ、風合いが出ます。上質紙はコピー用紙と同じような質感なためベタで印刷する場合はムラが出ますのでそれが逆にいいという方にはおすすめです。

 

オーガニックの認証シール

これはJASのオーガニック認証協会の認定シールです。ここ数年の間でJAS法の改正により色々な案件のシール印刷をいただいております。シールでしたら大量のご注文でも格安で作成できますのでお見積もりのご依頼をお待ちしております。剥がして使いやすいように短冊形にして納品させていただきました。

 

カラテスタイルのシール印刷

これはライブハウスでライブ演奏の時に観客に差し上げるバンドステッカーです。大量に格安で印刷したいとのご希望でしたので光沢のあるミラーコートを仕様してPP加工なしという条件で製作しました。印刷格安パックにて作成しましたので1000枚でも一番安く済みました。ミラーコートでしたらPP加工しなくても一定の光沢が出ています。ミラーコートは一番光沢のあるシール印刷用紙です。

商品の使用上の注意シール

これは製品の注意を喚起する注意表示シールとして作成しました。製品や商品の使用上の注意は目立たなくではいけませんのでシールにして目立つところに貼った方が効果的です。また、注意の文言が変わる場合もありますでのそんな時にも柔軟に対応が可能です。浴室内に置いておく化粧品ですので耐水性のあるユポという印刷用紙で印刷して、PP(ポリプロピレン)のラミネート加工しました。

 

音楽仲間のシール

これはダンスミュージックを愛する人達のオリジナルシールです。仕様はミラーコートに黒1色で1000枚格安印刷パックにて印刷させていただきました。シールは仕様が複雑ですのでどんな仕様を選んでいいのかわからないという方も多いのでそんな方はこの格安パックをお選びいただいてます。1色、2色のような少ない色数の場合はシール印刷格安パックでいかがでしょうか。

 

音楽学校のシール印刷

これはミュージックスクールの学校名のシールにて印刷しました。無地のクリアファイルもこのような教室名や学科名などのシールを貼ればオリジナルのクリアファイルになります。クリアファイルの印刷も安くなりましたが、特に学科名や教室名などで変更が多い場合は直接印刷してしまうよりシール印刷で対応した方が便利です。印刷してないクリアファイルだけをご用意しておけば無駄になりません。

 

音楽レーベルのシール印刷

これはレコードレーベル会社のバンドステッカーとして印刷しました。特にご指定のない場合はシールが数枚連なった状態の短冊形で納品しますが、こちらの場合は個別にお客様へ配るのでバラで納品させていただきました。ご注文の際には「バラ」か「短冊形」かご指定いただくようお願いいたします。シール印刷ならDICやPANTONEなどの色指定にも対応できますので色を合わせることが可能です。

 

会社の封筒に貼るシール

これは自社で使う封筒や書類、文具などに貼る社名シールです。銀の艶消しは銘板のような印象になりますのでそんな雰囲気をご希望であればツヤ消しにした方がよろしいかと思います。銀のベースは紙ベースとフィルムベースがありますのでご希望によりお選びください。艶消しベースの場合はラミネート加工しない方が艶消しの風合いを損なわないのでご検討の際にはご検討ください。

 

レコード会社のシール印刷

レコードレーベルの会社ロゴシールです。銀のフィルムのツヤ有に黒1色+PP加工で印刷しました。金や銀などのベースを使う場合は黒1色というパターンが多いです。これはベースの金や金の色を損なわないような色が黒だからです。この場合はあまり色数は使わない方がよろしいかと思います。べた塗の場合は色ムラがでやすいのでできれば文字のみ、ベタ部分を少なくする等の工夫が必要になります。

 

筆文字を活かしたシール印刷

これは筆文字のカスレ具合をうまく表現するために和紙に印刷しました。ハンコの部分は赤のインクを使った2色のシール印刷です。和紙というだけあって筆文字や和柄のデザインにはこの紙が良く似合います。この紙はべた塗の場合にはムラがかなり出ますのでご了承ください。(それが逆に筆文字としての印象が深まります。)和紙以外でもクラフト紙などでも雰囲気のあるシール印刷ができます。

 

丸形に青いシール印刷

これはミラーコートに青1色でPP加工なしというシール印刷格安パックにて作成させていただきました。ミラーコートやアートコートですと同じご予算で2倍の枚数が印刷できます(印刷パックの料金内)。詳しくはこのサイト内のページをご覧ください。とってもお得な印刷パックです。もっと少ない枚数で印刷したいという方はオンデマンドシール印刷はいかがでしょうか。100枚から印刷できます。

 

社内で使備品に貼るシール

これは社内の記憶媒体や文具などに貼る社名シールです。銀紙(ツヤ消し)に黒1色で印刷しました。銀紙や金紙ですのでベタ塗りに多少ムラがでてしまいますがこのシール印刷方式の特徴でもあります。社内の備品などはテープなどで貼るという方法がありますがシールの方がおすすめです。初めに沢山シール印刷してまえば、その分単価が安くなりますのでテープ方式よりお得になります。

 

細かい抜き合わせで作ったシール

これはユポに黒と赤の2色で表面保護フィルム加工のPPを施してあります。デザインが全体に細いので赤と黒の抜き合わせに少し苦労しましたが、きれいに合わさっています。個別に配布する目的ですのでバラにして納品させていただきました。バラにするか短冊形にするかはシールをどのように使うかによって変わるかと思いますので分からない場合はご質問いただければと思います。