シルク印刷ステッカーの見本その5

  • ステッカー製作屋のトップへ
  • ステッカー・シールの選び方
  • データの作成方法
  • 特定商取引法に関する法律表示
  • ご質問フォーム
  • お見積り・ご注文フォーム

シルク印刷のステッカー作成見本6

弊社で作成したステッカーやシールの作成見本を写真で掲載しております。仕上がりのイメージはこちらの写真をご覧いただければ分かるかと思います。またデザインに悩んだ場合はこんな感じでというふうに参考いただければと思います。
(お客様のデザインですのでコピーや複製はご遠慮願います。またこれらの写真を無断使用することは法律により禁じられています。)

美容院のチェーン店様のシルク印刷ステッカーです。シンプルなデザインほどシルク印刷が映えます。美容院では高級感が大切なのでこのステッカーが一番似合っているかと思います。美容院の業界では様々な販促品を作られているようですが、弊社でもステッカーの他にキーホルダーや携帯ストラップなども合わせて作成させていただいています。
かつて「おニャン子クラブ」メンバーであった方が飲食店をオープンしました。おニャン子クラブのファンなら一度は行ってみたいお店ですね。私も初期のおニャン子クラブのファンでした。昭和の生まれの人ならぜひこのお店に行ってみてはいかがでしょうか。パンフレットを拝見させていたただきましたがとても高級感の漂うお店の雰囲気に私どものお財布事情では難しいかなと考えてしまいました(笑)


釣りのクラブのシルク印刷ステッカーです。浜松を中心とした静岡県西部地域が遠州と呼ばれているそうです。チンタというのは黒鯛の子供の呼び方で、遠州地方の方言です。黒鯛釣りはヘチ釣り、ダンゴ釣りなど奥の深い釣りとして有名です。2種類のステッカーを作成しました。大きいステッカーは車ステッカーとして使って、小さいステッカーはタックルケース等に貼って使うそうです。
こちらは釣りのクラブステッカーです。このクラブではフライフィシングと言って疑似餌を付けたフライロッドを大きく振ってだんだんと遠くに飛ばしていく釣り方です。この操作が結構難しいのです。イメージとしては新体操のリボンのように、ロッドを巧みに操って釣る釣り方です。遠くへフライと飛ばすのが難しそうですがみなさんいとも簡単に遠くへ飛ばしているのでとても驚きました。


船にはるステッカーです。船に貼るので海水にさらされたり、風にあおられても大丈夫な品質が必要になります。シルク印刷のステッカーは数あるステッカーの中では一番強いステッカーです。3種類の大きさでたくさんの枚数をご注文いただきました。いつもありがとうございます。遊漁船のステッカーを作成されるならシルク印刷ステッカーがおすすめですが、多色の場合はフルカラー印刷ステッカーになります。
これは「モアニ」というサーフボードのショップのステッカーです。弊社ではシルク印刷のシステムを見直して版代がなるべくかからない手法を生み出しました。これだけの種類を沢山作っても価格はかなり抑えめで印刷できたのでお客様はたいへん喜んでおられました。シルク印刷ステッカーを多くの種類を作って楽しみたいという方は弊社にご相談ください。


こちらは釣りのチームステッカーです。ベースは透明で金色1色というとてもシンプルになっています。ですが透明ベースに金1色の印刷は結構ありまして定番化しています。このステッカーの他にカッティングステッカーも製作させていただきました。シルク印刷の金、銀はカッティングステッカーの金、銀とよく似ている色になっています。
これは教習所を経営している会社様のステッカーです。よくみますと5色刷りになっています。これだけ多色になりますとかなり高くなってしまします。でも、枚数を増やしますと相対的に安くなります。弊社ならではの印刷ノウハウでシルク印刷ステッカーもたいへんお安くさせていただいております。ステッカーのコストを下げたいという方はぜひ弊社にご相談ください。


他の商品アイテム
缶バッジ
缶バッチ
オリジナルステッカー
ステッカー
オリジナルキーホルダー
キーホルダー
オリジナルストラップ
ストラップ
うちわ
オリジナルうちわ